Topics

大阪のアイデンティティを探す調査 第6弾

大阪のアイデンティティを探す調査 第6弾 (東京)外から、(大阪)内から見た大阪 マーケティング小委員会(岩崎富士男委員長)は、「大阪」および「大阪人」に対する、東阪によるイメージ、意識の違いを明らかにすることを目的に東 […]


大阪のアイデンティティを探す調査 第5弾

大阪のアイデンティティを探す調査 第5弾 大阪人の損得勘定   当協会マーケティング小委員会(岩崎富士男委員長)は、2002年10月に「大阪人の損得勘定」について調査を行った。 大阪人の厳しい損得勘定の具体的内 […]


大阪のアイデンティティを探す調査 第4弾

大阪のアイデンティティを探す調査 第4弾 大阪のオバチャン   当協会マーケティング小委員会(岩崎富士男委員長)は、大阪人の典型である「大阪のオバチャン」のイメージを明らかにすること、また「大阪のオバチャン度」 […]


大阪のアイデンティティを探す調査 第3弾

2000年度大阪のアイデンティティを探す調査 第3弾 21世紀へおくりたい、なにわのしゃれ言葉   「夜明けの行燈」がダントツの大阪代表 当協会マーケティング小委員会(委員長・岩崎富士男)は、「大阪言葉」の浸透 […]


大阪のアイデンティティを探す調査 第2弾

1999年度「大阪のアイデンティティを探す調査」 第2弾 外国人留学生が見た大阪   オリンピック開催をねらう大阪を、若い外国人世代はどう見るか。 当協会マーケティング小委員会(岩崎富士男委員長)は、1998年 […]


大阪のアイデンティティを探す調査 第1弾

1998年度「大阪のアイデンティティを探す調査」 第1弾 おおさかのイメージ こんなン出ました。   大阪人は、なにを考え、どう動くのか。当協会マーケティング小委員会(委員長・岩崎富士男)が、1998(平成10 […]


第5回 人権セミナー

第5回人権セミナー 2015年12月16日開催   「見なされる差別」 近畿大学人権問題研究所教授 部落解放・人権研究所代表理事 奥田 均 氏 第5回OAAA人権セミナーは、12月16日に電通ホールで開催され、「見なされ […]


第4回 人権セミナー

第4回人権セミナー 2014年11月10日開催 「人のこころにひそむ差別」     四代目 旭堂南陵 氏(大阪講談協会会長・大阪芸術大学客員教授) 第4回人権セミナーは、大阪講談協会会長の「四代目 旭堂南陵」氏を迎え「人 […]


第3回 人権セミナー

第三回人権セミナー 2013年11月11日開催   『マスコミ広告と差別表現』   にんげん出版代表・小林健治氏   人権セミナーは、府下で発覚した土地差別調査問題に端を発し、広告業界の人権意識改革の為に実施している。今 […]


第2回 人権セミナー

第2回人権セミナー 2012年12月17日開催 第一部は関西大学教授の松井修視氏を講師に「インターネットと人権」をテーマに、社会の高度情報化にともなう人権侵害の状況と最近の法改正、わが国のIT政策の経緯とインターネット上 […]


第1回 人権セミナー

第1回人権セミナー 2011年11月17日開催 大阪芸術大学講師の北口学氏を講師に「インターネットと人権・プライバシーと差別問題―土地差別事件を巡る国内外の諸問題」をテーマに、インターネットの普及により深刻化する人権侵害 […]


第10回 広告エッセイ大賞

第10回 OAAA広告エッセイ大賞「私と広告」受賞者発表(2016年5月)   社団法人大阪アドバタイジングエージェンシーズ協会では、第10回 OAAA広告エッセイ大賞「私と広告」を大募集しましたところ、111点のご応募 […]


Top